ぬる括

好きなようにやっている

自己開示

最初に

はじめまして。

このブログは、自分が好きなことについてただただ綴っていくためのものです。

好きなことをするだけでもまぁ楽しいんですが、それのどこが、なぜ好きなのかを拙いながらも言語化出来たらもっと捗るんじゃないかと思ったので始めます。

ブログ名の通り、かなりぬるめなので、いわゆるライト層に当てはまるタイプです。

 ※自分の好きなことを語っているため度々略称が出てきますが、同士に見てもらいたい意図もあるのでそのままにします。

 

好きなもの

簡単に羅列すると、以下の通りです。

  • お笑い(バラエティ番組やたまにYOUTUBEで見る程度)
  • 音楽(バンドで、大雑把にはアジカンバンプなどのジャンル)
  • アニメ(今期のアニメを追う程度)
  • 漫画(基本アプリで読む微課金勢)

はっきり好きだと言えるのはこの辺です(ゲームや小説も好きだけどこれらほどではない)

まぁ見てわかる通りのライト層で、こんなんどこにでもいるレベルのモブ中のモブです。んで更にインドア派です。お家でごろごろ、これに勝るものはないです。(個人の見解)

 

もうちょい具体的に

さっきまでのだとアバウトすぎるので、各ジャンルで追っているものを紹介します。

  • お笑い

バラエティ番組は、アメトークやロンハー、ゴッドタン、水曜日のダウンタウンなどの有名どころから、有吉の壁、あちこちオードリー、勇者ああああ、そして最近始まった川島・山内のマンガ沼などを見ています。

オードリーが好きですが、オドぜひは当たり外れが多いのでここしばらくは見ていません。他にも見ているものはありますが、コンスタンスに見ているのはこれくらいです。あと大声出す人はあまり好きではないです。

  • 音楽

さっき言ったアジカンではファンクラブ、ワワワが好きで、バンプではユグドラシルorbital periodが好きです。曲単体でなくアルバム通しで聴くタイプです。

これ以外に好きなアーティストは、サカナクションフジファブリックくるり、HiGEなど。

ネクライトーキー、ニガミ17才、co shu nie、フレデリックなど。

挫・人間、八十八か所巡礼、そしてpillowsやミッシェルなどもたまに聴きます。

他にもいろいろあるんで挙げたらキリがないんですが、twitterで見られるタグ「邦ロック好きと繋がりたい」に載っているような物はあまり聴いていないと言えば察してもらえると思います。しかし趣味は狭く深くでもないです。(めんどくさい)

  • アニメ

とりあえず今期追っているものを。

ホリミヤ進撃の巨人無職転生のんのんびより、転スラ、よりもい、ゆるキャン弱キャラ友崎くん、蜘蛛ですがなにかなどを見ています。

今期はかなり豊作ですよね。なろうの人気作品も多く、個人的にかなりアツいです。

また好きなアニメはピーエーワークスに多く、次点で京アニです。(例の件は残念だった)

シャフトも割と好きです。

  • 漫画

基本アプリで読みます。単行本も電子書籍が多いです。

使っているアプリはピッコマ、ガンガン、コミックDAYS、LINEマンガ、マガポケ、kindle楽天koboです。

日々更新を楽しみにしているのが、ピッコマではシャークと俺だけレベルアップな件。

ガンガンではわたモテ、性別「モナリザ」の君へ。

コミックDAYSでは満州アヘンスクワッド、アスペル・彼女、寄生獣リバーシ、能面女子の花子さん。

LINEマンガでは外見至上主義。

マガポケでは進撃の巨人、DAYSです。

単行本で最近読んだ中でのお気に入りは、ぼくらのへんたいです。

基本何でも読むと思っていたんですが、羅列するとそうでもないことに気が付きました。

 

最後に

さらっと好きな物に触れただけなので物足りない感じはしますが、細かいところまで行ったら文字数が論文くらいになりそうなので、自己開示としてはこの程度にしようと思います。多分ある程度そのジャンルが好きな方ならわかってもらえる...かもしれないです。おそらくたぶんきっと。

 

当ブログではこういったジャンルを中心に自分の感想を書いていけたら、と思っています。たぶんかなり偏った目線になってしまうのであまり真に受けずに見ていただけたら嬉しいです。細々続くか自然消滅するかはわかりませんが、ゆるくだらっとなんとなく続けていきたい所存です。

ここまで見ていただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

水曜日のダウンタウン 1/20(1月20日) 感想

初回からさっそく感想をだらだら書いていくぬすこです。

 

今回の水曜日のダウンタウンはドッキリバージン芸人、デーモンと名乗るおじさん、女子中高生に人気芸人ランキングの3本。特に面白かったのがドッキリバージン芸人。

 今までドッキリにかかったことのない芸人なら、内容が粗くても簡単にひっかっかてしまうという説。まずドッキリバージンと言う単語が引っ掛かったが、それに関連するパワーワードが出てきたのもありとても面白かった。

 最初のターゲットは去年のm1チャンピオンであるマヂカルラブリー村上。相方である野田クリスタルは以前にr1で優勝したことや野田ゲーにより割と有名だった。かたや村上はそれに比べると少し見劣りしてしまうが、本名は鈴木なのに芸名が村上だったり、意外に身長が高かったり(182cm)で、さっそく村上の異常性(後者?)がフィーチャーされていた。以前までは野田クリの方が目立っていたのでコンビ内格差が広がってしまうかと思っていたが、こうした異常性が見つかることで、コンビ内格差なんてものは存在しなくなるのでは?とワクワクした。異常な芸人が大好きだ。

 それで内容はと言うと、ドッキリバージンなだけあり、おかしなことをややすんなり受け入れていた。経験人数を聞かれたときはさすがに困惑していたが、それも素直に答えていた。8人で、お店を含めると10人とのこと。びっくり。問診では異様に長く口を開け「あーーー」と言わされている様子がおかしかった。麻酔師がインド人だったのはインパクトがあった。陣内のネタに似てる?麻酔がシーシャだったがおとなしく吸って吐いていた。ネタバラシの際のリアクションが呆然としており、それを見てナレーションがマグロリアクションと言っていたのには笑った。

 次のターゲットはsakuraiで、経験人数はお店を含めないと30人になるようだ。多い。

 最後はアインシュタインの河合で、相方はドッキリ経験者だが、河合自身は全くないとのこと。

内容とは少し外れるが、看護婦や医師に礼儀正しかったのを見て、人柄がよさそうだと思った。経験人数は10人。問診では無線の聴診器が活躍していたが、どうやらBluetoothらしい。しかもダブルで使えるというので、科学の進歩は凄まじいと感じた。嘘だった。先ほど出てきたインド人はとうとう阪神のユニフォームのみを纏う始末。それでまたまたシーシャの登場。情報量が多い。引っ掛かる部分も多い中受け入れてはいたが、ネタバラシの際のリアクションは、こんなの初めて...だった。ピンク文字。

 

ドッキリバージン卒業、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

自己開示

最初に

はじめまして。

このブログは、自分が好きなことについてただただ綴っていくためのものです。

好きなことをするだけでもまぁ楽しいんですが、それのどこが、なぜ好きなのかを拙いながらも言語化出来たらもっと捗るんじゃないかと思ったので始めます。

ブログ名の通り、かなりぬるめなので、いわゆるライト層に当てはまるタイプです。

 ※自分の好きなことを語っているため度々略称が出てきますが、同士に見てもらいたい意図もあるのでそのままにします。

 

好きなもの

簡単に羅列すると、以下の通りです。

  • お笑い(バラエティ番組やたまにYOUTUBEで見る程度)
  • 音楽(バンドで、大雑把にはアジカンバンプなどのジャンル)
  • アニメ(今期のアニメを追う程度)
  • 漫画(基本アプリで読む微課金勢)

はっきり好きだと言えるのはこの辺です(ゲームや小説も好きだけどこれらほどではない)

まぁ見てわかる通りのライト層で、こんなんどこにでもいるレベルのモブ中のモブです。んで更にインドア派です。お家でごろごろ、これに勝るものはないです。(個人の見解)

 

もうちょい具体的に

さっきまでのだとアバウトすぎるので、各ジャンルで追っているものを紹介します。

  • お笑い

バラエティ番組は、アメトークやロンハー、ゴッドタン、水曜日のダウンタウンなどの有名どころから、有吉の壁、あちこちオードリー、勇者ああああ、そして最近始まった川島・山内のマンガ沼などを見ています。

オードリーが好きですが、オドぜひは当たり外れが多いのでここしばらくは見ていません。他にも見ているものはありますが、コンスタンスに見ているのはこれくらいです。あと大声出す人はあまり好きではないです。

  • 音楽

さっき言ったアジカンではファンクラブ、ワワワが好きで、バンプではユグドラシルorbital periodが好きです。曲単体でなくアルバム通しで聴くタイプです。

これ以外に好きなアーティストは、サカナクションフジファブリックくるり、HiGEなど。

ネクライトーキー、ニガミ17才、co shu nie、フレデリックなど。

挫・人間、八十八か所巡礼、そしてpillowsやミッシェルなどもたまに聴きます。

他にもいろいろあるんで挙げたらキリがないんですが、twitterで見られるタグ「邦ロック好きと繋がりたい」に載っているような物はあまり聴いていないと言えば察してもらえると思います。しかし趣味は狭く深くでもないです。(めんどくさい)

  • アニメ

とりあえず今期追っているものを。

ホリミヤ進撃の巨人無職転生のんのんびより、転スラ、よりもい、ゆるキャン弱キャラ友崎くん、蜘蛛ですがなにかなどを見ています。

今期はかなり豊作ですよね。なろうの人気作品も多く、個人的にかなりアツいです。

また好きなアニメはピーエーワークスに多く、次点で京アニです。(例の件は残念だった)

シャフトも割と好きです。

  • 漫画

基本アプリで読みます。単行本も電子書籍が多いです。

使っているアプリはピッコマ、ガンガン、コミックDAYS、LINEマンガ、マガポケ、kindle楽天koboです。

日々更新を楽しみにしているのが、ピッコマではシャークと俺だけレベルアップな件。

ガンガンではわたモテ、性別「モナリザ」の君へ。

コミックDAYSでは満州アヘンスクワッド、アスペル・彼女、寄生獣リバーシ、能面女子の花子さん。

LINEマンガでは外見至上主義。

マガポケでは進撃の巨人、DAYSです。

単行本で最近読んだ中でのお気に入りは、ぼくらのへんたいです。

基本何でも読むと思っていたんですが、羅列するとそうでもないことに気が付きました。

 

最後に

さらっと好きな物に触れただけなので物足りない感じはしますが、細かいところまで行ったら文字数が論文くらいになりそうなので、自己開示としてはこの程度にしようと思います。多分ある程度そのジャンルが好きな方ならわかってもらえる...かもしれないです。おそらくたぶんきっと。

 

当ブログではこういったジャンルを中心に自分の感想を書いていけたら、と思っています。たぶんかなり偏った目線になってしまうのであまり真に受けずに見ていただけたら嬉しいです。細々続くか自然消滅するかはわかりませんが、ゆるくだらっとなんとなく続けていきたい所存です。

ここまで見ていただき、ありがとうございました。